代表紹介

リューケンハイム代表 高橋典久
明るく、元気で、笑顔で、心があたたかい・・・。

リューケンハイムは、オーナー様が弊社の名前やスタッフの顔を思い浮かべられたとき、同時にそんなイメージを持っていただけるような企業創りを目指しています。

私は先代社長・山浦栄の誘いを受け、創業時より共に歩んで参りましたが、前社長の引退により、その後任として新たに代表取締役に就任致しました。 社長を務めるにあたり心掛けていくことは、先代社長の意志を継ぎ、今後も「幸せを感じる家創り」をしてゆくことだと感じております。

技術者でもなく、経営者としての経験もなかった私がこの会社を始めた当時、住宅業界で活躍されている多くの方々から知識や経験を学び、技術を得ることに無我夢中でした。


チャレンジ精神は旺盛でも技術がついていかない。幾度となく口惜しい思いをしたものです。

しかし、草が生えている土地に基礎が打たれ、柱が立ち、屋根が葺かれ、職人さん達の手によって、日に日に形になっていき、お客様の想いの沢山詰まった家が出来上がる。そんな多くの職人さんの手によって仕上がった住宅を引き渡す時に、お客様から頂く「ありがとう」の言葉。この言葉を頂けた時の充実感は、他では得難いものがあり、いつしかその虜になってしまいました。

家創りに携わるひとりの人間として、まず住む人の幸せを最優先しなければなりません。そのためにもお客様に夢と感動をお届けする努力は惜しみません。

リューケンハイムは決して大きな会社ではありませんが、佐久上田地域で多くの受注を頂ける企業になりました。
今後も、常に若々しい感性と先見性をもって新しい家創りに挑戦し、提供し続けてゆける企業でありたいと
思っております。

株式会社リューケンハイム代表取締役 高橋典久

 

リューケンハイムは・・・

  • 創業18年目の工務店
  • 社員数 15名
  • 新築・リフォーム・エクステリア・不動産事業・太陽光工事・火災保険など
     「お家の総合デパート」を目指しています!
  • お家に関することならなんでもご相談ください!
家づくり商品についてのご質問はお気軽に!